ハロースマイル歯科院長
院長 若菜 裕和
みなさん、こんにちは!富士山のふもと、富士宮市のイオンモール富士宮店2Fに医院をかまえております、ハロースマイル歯科・院長の若菜です。
小さなお子さまから、ご年配の方まで、安心してご来院できる歯医者を目指しています。
「平日は忙しくて…」、「夜しか時間が取れないんだけど…」といった方にもご来院いただけるように、年中無休で22時(受付:21時10分)まで診療を行なっています。歯の悩みをお持ちの方は、当院までお気軽にご相談ください。
審美歯科って何?

審美歯科とはただ歯の見た目を整え、白くする事だけではありません。バランスの取れた口元を作りだし、自信を持った明るい性格にします。顔に合った歯の色や歯並びに、唇やその周囲の筋肉とのハーモニーがあってこそ本物の審美歯科治療です。患者様が本来持つ、素敵な笑顔を実現できるように、おひとりおひとり親身になって治療を行ないます。

白い歯は「美・健康・豊さ」の象徴
世界の中でも特に先進国において「白く美しい歯」=「豊さの象徴」(健康的で美しい)として見られることや、健康面への影響が無視できないと言った理由から金属を使わない「メタルフリー治療」が推奨され主流となっております。
特に健康面への影響は重要で、銀歯などの金属材料を用いて作成したインレーやクラウンと呼ばれる被せ物を口の中に装着すると、経年的に消耗される中で金属イオンが流出しアレルギー反応を誘発したり、金属の変形により歯と被せ物の間に隙間が生じて2次カリエス(隙間に発症する虫歯)のリスクが高まります。
そこで金属ではなくジルコニア等のセラミック系の材料を用いることで見た目が美しく、丈夫で長持ちする被せ物にすることができます。
金属材料は変形することで力を逃すため割れにくいとうメリットがありますが、ジルコニア等のセラミック系材料の場合は非常に硬いので、金属よりも割れやすい点がデメリットとなります。
ただし日々医療技術も進化し上記のデメリットも日々改善されてきています。
 
​当院ではセラミック系材料で作る白く美しい歯の被せ物を最短1日でセットできるシステムのセレックを導入しております。
 
美しく丈夫で長持ちする被せ物をご希望の患者様、​現在歯に銀歯や金歯などの金属の被せ物がある患者様、被せ物が外れてしまった患者様などにおすすめ致します。
​当院はインプラント、親知らず、歯の根などの治療で欠かせない歯科用CTを導入しております。
ハロースマイル歯科は富士宮イオンモールの2Fです。

住所

〒418-0032

静岡県富士宮市浅間町1-8

イオンモール富士宮 2F

診療時間

毎日: 10:00-22:00

受付: 21:10​迄

​年中無休

ご予約はこちらまで:

0544-25-6230

​サイト内画像や記事などコンテンツの無断複製を禁じます。