インプラントって何?

インプラントとは、英語で「implant」。しっかり差し込むという意味です。
むし歯や歯周病、事故などで歯を失ってしまった方に向けて、部分入れ歯、総入れ歯、人工クラウン、ブリッジなどに替わる歯の修復方法です。
自分の歯と同じ感覚で噛むことができ、日々の歯みがきも自分の歯をみがく感覚で行なうことができます。
入れ歯などで十分に噛めているのであれば、手術をしてインプラントにする必要はありませんが、お口の状態にご不満をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

インプラントの素材には
インプラントの素材には、生体親和性(生体とのなじみ)にすぐれたチタンなどが主に利用されていて安全です。インプラント治療は、噛む力や耐久性が天然歯に近く、歯磨きを通常より丁寧にするだけで自然歯と同じように使えるので「第二の永久歯」、「第三の歯」とも言われています。
当院では、安心・安全の国産メーカー(京セラ)を使用しております。
入れ歯やブリッジとインプラントはどう違うの?
インプラント治療法と従来の治療法との比較
インプラント
従来の治療
歯が1本抜けた場合
歯の抜けたところにインプラントを埋め込み、人工の歯を被せるので両隣りの歯を削ることがありません。
ブリッジの支台とするために、両隣りの歯を削らなければなりません。
奥歯が数本抜けた場合
入れ歯を固定する金具がないので異物感がなく、また他の歯に負担をかけません。
入れ歯を固定する金具などに異物感を感じたり、支えている歯に負担がかかることがあります。
歯が全部抜けた場合
インプラントにより、入れ歯をしっかりと固定できるので、入れ歯を気にせず食事や会話を楽しむことができます。
入れ歯が口の中で動いてしまい、「噛みづらい」や「話しづらい」などの不便さを感じることがあります。
インプラントの費用
1本 ¥390,000(税込)
被せ物も含めての金額です。
入れ歯やブリッジからインプラント治療へ
近年QOL(クオリティー・オブ・ライフ)が重要視される時代となり、歯科治療もただ単に欠損部分の機能回復を図るだけではなく、より健康的で豊かな生活を送りたいという患者さんのニーズに応えるべくインプラント治療が始まりました。このインプラント治療は従来の、入れ歯・ブリッジの欠点を解消する治療方法として臨床応用が進み昨今では広く普及しています。そのため、近頃は長期的な安定性と見た目の綺麗さから入れ歯・ブリッジをインプラントに変えて欲しいと希望される患者様が多くなってきております。
インプラント治療の流れ
1 調査、術前計画
まずレントゲンなどによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。
2 インプラント植立の手術
歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで、3~6ヶ月待ちます。
3 人工の歯の取り付け
インプラントによるしっかりとした土台ができたら、人工の歯を上にかぶせます。
4 完了
インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、半年に1度は定期検診を受けてください。
インプラント治療に関するQ&A
インプラント素材は何ですか?
インプラントは、体の中で非常に安定した素材であるチタンでできており、骨とのなじみをさらによくするために表面処理が施されています。チタンは人工関節など、さまざまな分野で使用され、生体親和性の高い材料として世界で認められています。
インプラント治療を誰でも受けることができますか?
年齢の上限はありませんが、骨の成長がほぼ終了する16歳ぐらいから治療を受けることができます。ただし、心臓病や糖尿病などの持病がある人や妊娠中の人などは受けられない場合があります。また、あごの骨の状態によっても受けられない場合があります。いずれの場合も事前に歯科医師とよくご相談ください。
​当院ではGBR(骨の欠損部分を修復する)も行なっておりますので、以前にあごの骨が無いからインプラントは難しいと診断を受けられた方も一度お気軽にご相談ください。
インプラント手術に伴う痛みは?
手術は局所麻酔下で行いますので、ほとんど痛みはありません。インプラントの埋入手術の処置時間は約20分~60分です。
治療費はどの程度かかりますか?
インプラント治療は、自由診療扱い(自費)となっていますので、保険が適用されません。当院では、¥390,000(税込)となり、被せ物も含めての金額です。顎の骨や血管の走行をみて必要であれば再生療法を行うこともあります。
インプラントはどのくらいもちますか?また、手入れは?
インプラント自体は生体となじみの良いチタンでできています。長持ちをさせるのに重要なことは自分の歯と同じような手入れをすることです。ブラッシングはもちろん、歯肉の健康状態や正しい噛み合わせのチェックをするため、半年に1度は定期検診を受けてください。
 
ハロースマイル歯科院長
院長 若菜 裕和
みなさん、こんにちは!富士山のふもと、富士宮市のイオンモール富士宮店2Fに医院をかまえております、ハロースマイル歯科・院長の若菜です。
小さなお子さまから、ご年配の方まで、安心してご来院できる歯医者を目指しています。
「平日は忙しくて…」、「夜しか時間が取れないんだけど…」といった方にもご来院いただけるように、年中無休で22時(受付:21時10分)まで診療を行なっています。歯の悩みをお持ちの方は、当院までお気軽にご相談ください。
​当院はインプラント、親知らず、歯の根などの治療で欠かせない歯科用CTを導入しております。
ハロースマイル歯科は富士宮イオンモールの2Fです。

住所

〒418-0032

静岡県富士宮市浅間町1-8

イオンモール富士宮 2F

診療時間

毎日: 10:00-22:00

受付: 21:10​迄

​年中無休

ご予約はこちらまで:

0544-25-6230

​サイト内画像や記事などコンテンツの無断仕様を禁じます。